お見合い写真とプロフィールだけで判断しない

スポンサーリンク

お見合いの定番と言えば、最初に写真と簡単なプロフィールが送られてきて、それを見てそのお見合いを受けるかどうかという初期段階です。

 

この段階で会うかどうかも決まってしまうわけですが、お見合いの話があったり、自分で結婚する為にお見合いを望んでいるのであれば、この写真とプロフィールだけで相手のことを決めつけ、会わないと判断するのはやめましょう。


会ってみないとその人の本質はわかりません。

 

会う前に全てを決めてしまうのは尚早で、もしかしたら最高の結婚相手を逃してしまうかもしれないと考るようにしてください。

 

どんな写真であれ、そしてどんなプロフィールであれ実際に会ってから判断することをお勧めします。

スポンサーリンク

どうしても気が乗らない時もあるでしょう。

 

写真を見ても会ってみたいと微塵も思わなかったり、プロフィールも悪い意味で少し気になるところがある人もいるかもしれません。

 

しかし、それだけでは計れないのが人というものです。

 

会ってみれば意外と話が弾み、意外な共通点が見つかるかもしれません。

 

写真写りが悪い人もいますし、プロフィールも何とか相手に気に入ってもらおうと少し背伸びをしてしまったり、無難な回答をしてしまった可能性も否定はできないので、やはり実際に会ってから判断をした方が自分にとっても有益である可能性が高いと言えるでしょう。


写真やプロフィールはひとつの判断基準にはなりますが、決定的な判断を下してしまうには情報量が少な過ぎます。

 

特にお見合いという結婚に繋がる可能性がある出会いにおいては、最も正しい決定をする為に一度会うことを積極的に考えるようにしてみましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加