相手の人柄が分かるような会話をする

スポンサーリンク

お見合いでの会話には、どんな話題を出せばいいのか検討もつかないという人も多くいるかもしれません。

 

まずは基本的な情報交換をすることになるとは思いますが、次第に場が和んできたら、自分の人柄、そして相手の人柄がわかるような会話をするように心がけてください。


お見合いは将来の伴侶を探す場です。

 

そこでの会話がこれからのふたりの展開の鍵を握っているわけですから、自分の人柄を相手に伝えると同時に相手の人柄も知っておかなければならないのです。

 

人柄というのは、会話の至るところで掴み取ることができます。

 

趣味や特技などもそうですし、家族や友人、仕事の話などもそうでしょう。

スポンサーリンク

趣味を聞けばアウトドアタイプなのか、それともインドアタイプなのかがわかりますし、一人で過ごすのが好きなのか、みんなでワイワイ一緒に過ごすのが好きなのかもわかります。

 

お見合いで趣味の話は定番ですが、趣味が合うとか合わないとかと同時に相手の人柄もわかる話題なので、その辺りも意識して会話をしてみましょう。

 

家族や友人の話は、人柄を物語る大事な話題になりますが、お見合いの席ではあまり深くまで踏み込んで聞いたりしてはいけません。

 

プライベートな要素が強く、お見合いの席で家族のことをしつこく聞いてしまうと『結婚に家族構成が重要な人なのか?』と思わせてしまう原因にもなります。

 

話題にたまたま家族や友人の話が出てきたら、さりげなく聞いてみるようにすれば、家族や友人を大切にしている人なのかどうかなどの人柄を掴むことができるでしょう。


お見合いでの会話は、あくまでも自然に。

 

そんな中で相手の人柄がわかるような話題で会話をすることが求められるのです。

 

と同時に自分の人柄もできるだけ伝わるように心がけるようにしてください。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加