相手の話を聞く姿勢が大事です

スポンサーリンク

話を聞く姿勢・態度で相手の人柄がわかります。

 

ということは、話の聞き方を意識しておくことで相手に良い印象を与えることができるということです。

 

聞き上手な人っていますよね。

 

お見合いをする時には、話し上手になることに力を注ぐ人もいますが、是非聞き上手になることも意識しておいてください。


相手の話を聞くのが上手な人はよく頷きます。

 

自分の話にたくさん頷いてくれる人は嬉しくありませんか?

 

無反応の人よりもよっぽど好感を持つと思います。

 

自分がされて嬉しいことはお見合いの時に自分も相手もしてあげるようにしましょう。

 

相手が話している時はそれをしっかりと聞き、そして頷く。同調してあげることがひとつのポイントになるのです。

スポンサーリンク

話の途中で茶々を入れたりするのは、お見合いの席では絶対にやってはいけない行為です。

 

話を途中で遮られたり、ツッコまれたりするほど不快なものはありません。

 

気心が知れた仲であれば笑いに変わるかもしれませんが、初対面の人にそんなことをされたら誰でも気分を害してしまいます。

 

結論を急がせるのも避けましょう。

 

話というのは人によって、組み立て方が異なります。

 

それを知った上で相手の話を聞くことがお見合いでは大事なことになり、それができる人が聞き上手な人であると言えるのです。


話を聞く時にはそれに集中するようにしてください。

 

食事をしながら話をする時でも相手が一生懸命話していれば食べる手を止め、しっかりと話を聞いているという姿勢を相手に見せることが必要になるでしょう。

 

お見合いの基本です。聞く姿勢をしっかりと取り、そしてそれを相手が話している間は貫くようにすれば悪い印象を与えることはありません。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加