無理して背伸びしてはダメ

スポンサーリンク

お見合いでは背伸びは厳禁です。

 

それは見た目にも言えるでしょう。

 

いつもは着ないようなブランドのスーツなどを着ても着こなせるとは限りません。

 

背伸びをしていることが、お見合い相手に簡単に見破られてしまうこともあるでしょう。

 

そうなれば恥をかくだけなので、無理をしてつま先で立つような行為はしないようにした方がいいです。


気持ちはわかります。

 

自分を良く見せることは、お見合いでは重要なことになりますが、それが背伸びをした結果であるならば、相手に対しては逆に失礼な行為となり、結婚までスムーズにいかなくなる恐れがあるでしょう。

 

ちょっとした背伸びであれば、可愛らしいと思ってもらう要因になるかもしれません。

スポンサーリンク

しかし、それはあくまでもちょっとした背伸びだからであって、無理して背伸びをした場合は、やはり可愛いとはかけ離れた印象を与えてしまうのではないでしょうか。

 

行ったことがない高級レストランをお見合いの場に選んだとしても、普段は行ったことがないので、注文の仕方も分からなければ振る舞い方もわからないなんてことになればお見合い相手は失望してしまうかもしれません。
これは男性に多い行為ですが、もちろん女性も例外ではなく、無理した背伸びは気を付けなければならないでしょう。


家事が得意だと言い張ってしまい、後日それを披露する機会が訪れた時に化けの皮がはがれてしまうことにもなるかもしれません。

 

お見合い当日に、例えば男性から『この料理はどうやって作っているのでしょうか?』と飲食店で聞かれた時に、的外れな答えをしてしまい、家事が得意だということが嘘だということを見破られてしまうことも可能性としてはあるのです。

 

どんな状況であっても、やはりお見合いで無理な背伸びをすることは避けるべきでしょう。

 

言動には責任を持ち、そしてお見合いではありのままの自分を見てもらうことを心がけてください。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加